スキンクリームの配合成分

スキンクリームの配合成分は、各メーカーの商品ごとに工夫されています。よく配合されているのが、乾燥対策に効果的なヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなど、それぞれの成分が低分子化されているなど、配合の仕方にも各メーカーで特徴があります。

ただ、一般的に高い効果があるといわれている美容成分が配合されていても、自分の肌質や肌状態にマッチするかどうかは別問題。自分の肌に必要とされる成分を見極めて、スキンクリームを選ぶことが大切です。

ヒアルロン酸は、高い保水力に定評のある美容成分コラーゲンは、肌のハリをキープしてくれる成分として知られています。いずれも、もともと肌に備わっている成分ですが、年齢を重ねることによって減少してくるのが残念です。

最近、注目されているセラミドは、細胞間に存在し、コラーゲンなどをつなぎ合わせている成分。セラミドなしには美肌はあり得ないともいわれており、コラーゲンやヒアルロン酸をたっぷり補給しても、セラミドが不足していれば美肌効果が出にくいのが特徴です。

セラミドはコンニャクをはじめとする食品にも含まれているのですが、食事から十分な量を摂取するのは困難。スキンクリームに配合されていれば、難なく肌に取り入れることができるのが便利です。